「除菌清掃」累計床面積3700㎡を超えましたボタン

トイレ清掃

このようなお悩みはありませんか?

毎日掃除しているのに臭い

男子小便器の流れが悪い

手洗いの汚れがひどく不衛生

トイレットペーパーの補充など忘れやすい

トイレ掃除を毎日行っているのに臭いが取れないのは尿石」や「こびりついた汚れ」「換気に問題が
あると思います

尿石汚れ

普通ののトイレ洗剤では落ちない尿石は専用の尿石除去剤などを使って一旦リセットクリーニングを行うと良いです。
その後は除菌洗剤と、尿石を分解するバクテリア系洗剤の併用で臭気の発生を抑えます。

こびりつき汚れ

便器以外にも床やパーテーション・壁面に尿が飛んだりして臭気を放つ原因がありますし、ホコリに水分が含まれ
やがて素材まで浸透する汚れに変化して、洗剤では落ちないほどひどくなる可能性があります。

換気の問題

トイレの換気扇はトイレットペーパーの繊維くずなど吸い込んでおり、室内空間で最もホコリが詰まりやすい
場所です。分解掃除を一度行い、定期的にホコリを除去することで換気清掃がアップし、臭気を抑えることができます。

目次

トイレ掃除のお悩み

トイレ掃除はおまかせください

おそうじ研究室
他の清掃業者
  • 研修を受けた掃除のプロが訪問
  • 丸投げせず、作業品質を維持できるサポート
  • 専用洗剤や感染防止対策の道具で除菌清掃
  • 段取りと作業手順が決まっているので、スキルの差が無い
  • 個人のスキルで研修はほぼ無しで丸投げ
  • 永く務めると作業品質が下がる傾向
  • 低価格のため、掃除道具は市販品
  • ヒューマンスキルに依存傾向でスタッフ交代でレベルが下がる

プロのトイレ掃除は?

高品質で病院レベルの掃除は、手順と段取りがしっかりしていないと作業品質が維持できません。
個人のヒューマンスキルに依存した掃除から、システム化した除菌清掃をお届けします。
トイレに使うクロスは色分けされた専用のクロスを使います。

トイレ清掃料金

作業回数月額料金
週1回の清掃5,200円
週2回の清掃10,400円
週3回の清掃14,300円
週4回の清掃18,700円
週5回の清掃27,500円
STEP
壁・天井のホコリ取り

ウールダスターなどでホコリを取り除きます。
ウイルスもホコリに含まれるので、最初にホコリを取ります

STEP
ドア・パーテーションの清掃

除菌洗剤でドアノブを主に清拭します

STEP
手洗い器・洗面の清掃

鏡面や洗面ボウルなど飛び散り汚れを除菌洗剤で洗浄します

STEP
便器の清掃

専用クロス・水滴が飛散しないブラシで便器をクリーニングします

STEP
床の清掃

過酸化水素ベースの洗剤で除菌清拭します。

よくある質問

トイレ清掃の範囲は?

トイレ内部全域です。便器や手洗いだけではなくすべて手を付けます。定期清掃の場合はスポット清掃と違い
拭き掃除はポイントで行い、ホコリ取りも含めた全体の清掃となります。

トイレ掃除は夜間や早朝でも可能ですか?

鍵をお預かりできれば、訪問は可能です。鍵の管理は厳重に管理し、お預かり証を渡しています。

作業中にトイレを使いたくなったら?

お気軽にお声がけください。作業を中止します

女性用トイレも男性が掃除するのですか?

男性が掃除します。女性希望の場合はお伝えください。

目次
閉じる